任意売却は家族に影響を与えない

任意売却は家族に影響を与えない

一緒に暮らしている家族がいる時、任意売却を行うことで迷惑をかけることがないのか気になってしまいます。
特に配偶者がいる場合、任意売却を行うことで配偶者に債務の返済を求められることはないか気になってしまいます。
ただ、任意売却を行った場合、返済請求は債務者本人にしか行うことはできません。 たとえ一緒に住んでいる家族であっても、代わりに債務を返済してくれるように迫ることはできませんので、安心して任意売却の手続きを行ってみるとよいでしょう。
ただ、任意売却の際には、連帯保証人には少なからず影響は出てくることになります。 債務者が債務を返済できない場合、連帯保証人にその請求が行くようになりますので、任意売却を行う前にはその事実を話しておく必要があるのです。
このように、任意売却を行うことで家族には迷惑をかけないものの、保証人の方には少なからず影響も与えることになりますので、事前に話を行っておくようにしましょう。


簡潔に任意売却のメリットを次のようにまとめてみました

簡潔に任意売却のメリットを次のようにまとめてみました。
任意売却の主なメリットは、売却価格が有利なことです。 売却を市場価格に近いところで行うことができるので、返済にあてることができる額が競売よりも多くなります。
任意売却の主なメリットは、費用がかからないことです。 相談の際に専門の窓口を利用した場合、相談料などが無料になるためで、余計な出費を抑えることができます。
任意売却の主なメリットは、プライバシーが守れることです。 競売のように一般に知られることがないため、近くの人に知られることもなく、個人情報に関しても安心できます。
任意売却の主なメリットは、引越しの場合に融通がきくことです。 柔軟に債権者と交渉できるので、引越しの際の費用面や日程面でも融通がきくことがあります。
任意売却の主なメリットは、売却した後に住むことも可能であることです。 売買を親子間で行うなどによって、任意売却した後もそのまま自宅に住むことが可能です。


【神奈川県(横浜市)】 任意売却 横浜市
任意売却 鶴見区/ 任意売却 神奈川区/ 任意売却 西区/ 任意売却 中区/ 任意売却 南区/ 任意売却 港南区/ 任意売却 保土ヶ谷区/
任意売却 旭区/ 任意売却 磯子区/ 任意売却 金沢区 任意売却 港北区/ 任意売却 緑区/ 任意売却 青葉区/
任意売却 都筑区/ 任意売却 栄区/ 任意売却 泉区/ 任意売却 瀬谷区/ 任意売却 戸塚区
【神奈川県(川崎市)】
任意売却 川崎市
任意売却 川崎区/ 任意売却 幸区/ 任意売却 中原区/ 任意売却 高津区/ 任意売却 宮前区/ 任意売却 多摩区/ 任意売却 麻生区

Calendar